ポールシフトの起きた原因について謎のフォトンベルト等の宇宙規模の考察までしておきながら今更なのですが、地球規模での話に戻って考えてみると、地殻の変動が生じた為にポールシフトが起きたと仮定すると一体、何がシフトに影響をもたらしたのでしょうか?

 

 

1 長期間にわたり石油を掘削したために地球内部の一部に空洞が生じ、若しくは地盤の沈降が生じ質量のバランスが壊れたため?

2 工場からの排出ガス、自動車や乗り物からの排出ガスによる影響で気候のバランスが崩れ、その結果として海流や潮流に変化が生じ、地表面のバランスが崩れたため?

3 先進国での何らかの物理学的兵器により引き起こされた実験や使用の結果により引き起こされたそれなりの規模での衝撃や地殻へのダメージによるもの?

4 1~3の複合的な作用により結果として引き起こされてしまった?

 

 

個人的には、いずれも規模が小さすぎてあまり関係ないようにも思いますが、昔、子供の頃に聞いた話で「立派な強固なダムであったとしても蟻の穴が一つ空いたためにその穴から少量の水の流出が始まり、その後、その小さかった穴が少しずつ拡大して、いつの間にか大きな穴となり結果としてダムが壊れることになるんですよ・・・・・。」

と言ったお話がありました。従って昔話にもあるように、もしかしたら長年積み重なった地殻への部分的なダメージが、影響を与え合い、結果として昨今の天変地異を引き起こしてしまった可能性だって否定はできないのかな?とも思います。(すみません、少々飛躍しすぎましたかね・・・・。妄想ですのでご了承ください。)

ところで、皆さんは、 HAARP という言葉を聞かれたことはありますでしょうか?残念ながらあの見事な旋律を奏でるHARPハープとは違います。しかしながら、意図的にそのハープをイメージさせるような名前にしたのは事実みたいですが・・・・・・・・。そうHAARPは、特に目新しい言葉ではなさそうです。私が今まで興味を持っていなかっただけかも知れません。

 

HAARP(High freqency Active Auroral Research Programの略称)

高周波活性オーロラ調査プログラムというもので、高層大気研究プログラムのことです。アラスカ大学と空軍、海軍、DARPA の共同研究であり、大出力の高周波を電離層に照射して活性化させ、電離層の挙動や無線通信等への影響を調査することが目的であると説明されている。

照射施設はアラスカ州・ランゲル・セントエライアス国立公園の西にあるOTHレーダーの跡地に建設された。しかしながらこれについては、高周波の生体や大気圏への影響を懸念する意見があり、また無線通信の撹乱や人工衛星の破壊を目的とした軍事研究であるとの批判もあります。

また、ロシアの軍事専門誌では、HAARPは超強力なビームを生成する究極の地球物理学兵器であるという記事が書かれています。

また、陰謀論者の間ではハイチ地震 (2010年)は自然に起きた地震ではなく、地震兵器であるHAARPシステムを試すためにアメリカが起したもので、HAARPシステムはこれまでに何回も使われているとの説もあります。

(ウィキペディアより)

 

 

幾つか関連するYou-Tubeにアップロードされている動画ファイルを少々。

1 ニュースにならない世界の大ニュース オバマと気象・地震兵器HAARP

2 Mystery UFO halo in clouds over Moscow? Oct 7 2009 Mystery

3 UFO WEIRD PHENOMENON IN THE SKIES OF MEXICO AND LATIN AMERICA FEB 2010

 

 

地上のHAARP施設から成層圏へ向けて発出された強力な電磁波による?

 

 

謎のHAARP

私達が知らないだけで、各国にも設置されているHAARP施設

ここ数年、「地球は一体全体、どうなっているのだろう????」と思うことが多くなり、発生した異常な自然現象についてもそれなりに興味を持ち推移を見てきました。

また、このブログを始めてからは、関連する情報を調べる機会も多くなり、事ある毎にキーワード等を端緒にして調べてみました。そうすると不思議な事に色々な現象に関して最終的に人間の飽くなき「欲」(おそらく殆どの欲はお金だと思います)が絡んでいることに驚いています。

思えば、あの忌まわしい2001・9・11のアメリカでの同時多発テロ「September 11」は、果たして単にアルカーイダが引き起こした自爆テロだったのでしょうか?詳細については、記事があまりにも膨大過ぎてこのブログでは書ききれません。

そこで、ウィキペディアから、下記の詳細についての説明を始めに読んで頂いて、お読み頂ければ幸いかと思います。  お時間のある時にでもゆっくりとご覧ください。__(結構長いです)

 

アメリカ同時多発テロ事件についての概要と説明

アメリカ同時多発テロ事件陰謀説についての様々な憶測

911事件の謎    You-tube

911事件の嘘をあばく

・・・・・No 1 ・・No 2 ・・No 3 ・・No4 ・・No5 ・・ No6 ・・ No7 ・・No8 ・・ No9

如何でしたでしょうか?2001年9月11日に起きた惨劇、既に9年と言う月日が流れてしまいました。改めて、犠牲となられました方々には改めまして深く追悼の念を捧げます。

もし、9/11の惨劇が意図的に行われたとしたら首謀者は決して許されるべきではありません。

それこそ、神の鉄槌が下されて当然の報いでしょう。戦争を正当化し、その間違ったイベントで利を得んとする行為は、歴史を遡ればいくらでもその事実はあるものの情報の行き届かなかった大昔と違い、国や人種の違いはあれど、人間としてそう違いがないことはグロ-バル社会の現代、様々な情報により殆どの人は解っているはずなのですから、そこには祖国防衛の為にという言い訳は無くなってしまったのではないでしょうか。

今の戦争をする理由は、「人間の欲」に基づく、動機しかないはずなのです。このつまらない動機の為に多くの人命が失われることはあってはならないことだと思います。

しかしながら秘密裏に兵器の開発は続くのです。HAARPも名前の由来は美しいものですが、真の目的はUNKNOWNです。しかし、結果として局地的に地震を発生させたり、オゾン層や電離層を破壊し有害な宇宙線を地上に降らしめる恐ろしい使用をしているようです。

巨大な電子レンジを「取扱い説明書」を良く読まないまま使用しているようです。

あくまでも推測の域を出ませんが、使用者は、そのMade in USAの強力な電子レンジを取説をよく読まないまま、間違った使い方をして、隣近所に迷惑をかけているようです。私達の生活を空で守り続けている空気のバリアーに穴を開けたり、地面に悪さをしている噂があります。この地球を守らなければ、資源を奪い合っても意味が無いのですが・・・・・・・・・・・。

それでも、ある国は、防衛費と唱えて予算を獲得し、軍事関係の研究や兵器造りをしています。宇宙戦略からの防衛と言う観点であれば、まだ理解できますが、そうでなければ・・?この小さな地球上での争いにそれを闇雲に、そして無謀に使うことがないよう祈るばかりです。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ